メインコンテンツへ


黒豆(くろまめ)こぼれ話

2017.5. 2

黒豆煮汁で耳鳴り改善へ

年をとると知らず知らずのうちにTVの音が大きくなったり、話し声が聞きづらくなったり、ついには耳鳴りの悩まされることはありませんか。

昔から黒豆の煮汁が耳鳴りを治すと伝えられていますが、黒豆博士の野崎豊先生も、黒豆の効果を語っておられます。

黒豆成分のビタミンEやリノール酸、リノレン酸などの働きで血行をよくし、酸素や栄養分が内耳や神経にいきわたるようにしてくれるからだと言われています。また、黒豆に含まれる植物栄養素たちも血行をよくしたり、カリウムやカルシウムなどのミネラル類が酸素を利用しやすくしたりするからだそうです。このように、黒豆の煮汁の多くの成分が総合的に働いて、不快な耳鳴りが治ることがわかってきました。

黒豆の煮汁の自然の力を借りて、耳鳴り改善をしてはいかがでしょうか。

耳鳴り